Home > 2008年02月

2008年02月

ワル

  • 2008-02-29 (Fri)
Clip to Evernote
20080229074122

久しぶりに、携帯で撮った過去の画を眺めていたら、ワル顔のプーさんを発見しました。
昨年7月のものですが、どんな悪巧みを企んでいるのでしょうか?

実際は骨をかじっているらしい。
スポンサーサイト

スキン変えました

Clip to Evernote
ただ単に、同じ構図に飽きただけです。
今度のスキンは、いろいろできそうなので、楽しみですね。
久しぶりにPC関連ネタでやる気が出ました。

ちょいちょい、いじくっていくからねー

20080225_01

ファイト!いっぱーつ!!

マザー牧場 その2

  • 2008-02-23 (Sat)
Clip to Evernote
一週間ぶりの登場です。
ケンタッキーフライドチキンのCMを見ては、「プーちゃん!プーちゃん!幸せ~♪」などと脳内変換をしてニヤついている近頃の私です。が、同じような妄想に浸っている人は、結構多いのではないでしょうか?

今日は春一番が吹いたそうで、交通機関にも影響が出ていますね。
そして、この暖かさで朝散歩中のプーさんは、早くもベロンチョが2倍以上の長さになって、ハアハア!ゼイゼイ!きつそうでした。まだまだ寒い日が続くと良いのにねぇ。

それでは、一週間前の寒い日へ、レッツらゴー!

Continue reading

マザー牧場に行ってきたよ

  • 2008-02-16 (Sat)
Clip to Evernote
先週行くことができなかったマザー牧場に行ってきたよ。

目的はドッグランと苺だったのですが、苺のことは途中ですっかり忘れてしまいました。
房総は暖かいだろうと思っていたら、マザー牧場は山奥なので雪がまだまだ残っていて、予想よりも寒かったデスよ。それでも、菜の花も水仙も咲いていて、着実に春は近づいているようですね。

20080216_01


今回のサモエド季節も残り少ないらしいので、思いっきりノーリード天国を満喫しましょう!

Continue reading

やっぱり雪は降りませんでしたよ!

  • 2008-02-10 (Sun)
Clip to Evernote
風邪でヘロヘロの私には朗報でしたが、雪は降らなかったし積りもしませんでした。
日ごろの行いがよかったのか、ゲホゲホ

20080210_01


風邪といえども晴の日の散歩をすっ飛ばすわけには行かないのが、犬飼いの業です。

20080210_02


ちんたら歩いているおっさんを多少に気しているのか、戻ってきたりするのがうれしいやら。
でも、犬に気を使わせるのが悲しいやら・・・

20080210_03


あー、お気に入りの枝を見つけましたね。でも家には持って帰りませんよ。
さーて、寝ますか。

雪はどこ?

  • 2008-02-09 (Sat)
Clip to Evernote
マザー牧場のドックランに行く予定でしたが、天気予報の雪マークを見て断念。

とりあえず、いつもの散歩コースに行くことにしました。
階段ダッシュ!
20080209_01


一休み(ホントはこれから先には行きたくない)
20080209_02


怖い顔で、笹食のサラダバー(でも帰宅後全部吐いちゃったよ)
20080209_03


山下公園では、妹のビアンカと格闘しました。
ずーっと押されっぱなしでした。2頭の茶モエドの完成です。
20080209_05


最近、山下橋交差点の信号が変わったのですが、青信号の立場がなくなってしまいました。
ぐれたりしないと良いのですが・・・
20080209_04

人間が風邪引きました

Clip to Evernote
ようやく、3日の雪ネタをupしましたが、携帯カメラの写真では美しくないですね。

それは横に置いといて、人間が風邪引きました。
咳き出るし、喉痛いし、熱っぽいし、だるいし、関節痛いし、気持ち悪いし・・・
これって、もしかしたらインフルエンザですか?

風邪は他人にうつすと治るという話もありますが、嫁さんは帰りが遅いので、帰宅まで私が持ちそうもありません。
そこで、目を付けたのがプーシンカさん!
しかし、犬は人間の風邪には感染しないようです。チッ

仕方が無いので、体の中からアルコール消毒して寝ることにします。


話とは関係ありませんが、"Three Dog Bakery"の店頭で、看板犬をしているプーシンカさんです。
というのはウソで、店頭で買い物が終わるのを待っていただけです。
20080208_01


まあ、仲良くしようよ

  • 2008-02-06 (Wed)
Clip to Evernote
20080206074849

ホントは雪が降った時のネタを、先にupしなければならないのだろうが…

その雪が降った土曜日頃から、くしゃみをするようになったプーさんを、昨夜は白装束の館(動物病院の事ね)に連れて行きました。
検診の結果は、鼻に何かしら刺激物が入った可能性が高いとのことで、点鼻薬を処方されたただけでした。
食欲旺盛だし、鼻水も透明なので、点鼻薬で様子見だってさ。大したこと無く、良かった良かった。

ところが、その点鼻薬が曲者で、薬を鼻に入れるとプーさん大きなくしゃみを連発です。
白装束の館の手先として認識された私とプーさんの間には、微妙な距離があります。

和解が成立するまで、2,3日は我慢しますか。

  • 2008-02-03 (Sun)
Clip to Evernote
雪も風も強かったけれども、プーさんは雪初体験のために、朝から散歩にレッツらゴー。

雪の上に出たとたん、冷たいのか足をプルプル。
まさか、冷たいなんてことは無いですよねプーシンカさん?
おまけに滑っております。
「チミチミ、本当に橇犬の血が流れているのですか?」
あまりの情けなさに、ご先祖様が見たら泣いてしまうことでしょう。
20080203_01


気を取り直して、山下公園に行ってみよう。
雪が降っているので誰も居ないと思いきや、シュナウザーのお友達がいました。
このシュナウザーは、飼い主さんが蹴ったボールを取ってくる遊びが大好きなのですが、重い関東の雪なので、ボールは転がらず、物足りなさそうでした。
挨拶だけ済ませて、散歩を再開。と思ったけれども、風が強すぎて降ってくる雪が痛く、人間がギブアップ!

降り止んだ夕方の散歩では、雪も解けて既にこの状態・・・
そして、いたるところに作られていた雪達磨や雪玉を恐れるというヘタレな姿を、プーシンカさんは、しっかりと見せ付けてくれました。
雪達磨相手に威嚇することは無いですよ。動かないし、ましてや攻撃もしないってば。
20080203_02


唯一、ドロドロの所でゴロゴロしなかったのは立派だぞ。

Home > 2008年02月

Page Top