Home > 2012年10月

2012年10月

粉薬との戦い-5日目

  • 2012-10-20 (Sat)
Clip to Evernote
ついに戦いも最終日を迎えました。

・第9回戦 (5日目朝食)
第6回戦同様、「饅頭作戦」と「砕いたトッピングでごまかす作戦」の併せ技で凌げました。

・第10回戦 (5日目夕食)
第4回戦と同じく、「饅頭作戦」にグリーントライプのトッピングで最終戦も勝利で飾りました。

明日は、動物病院に行かなくても済みそうです。
それにしても、粉薬はメンドクサイです。人間の薬なら、半分に割る線が入っていたりするのになあ。
スポンサーサイト

粉薬との戦い-4日目

  • 2012-10-19 (Fri)
Clip to Evernote
完全復活と見えますが、獣医師さんには「良くなっても5日分飲ませてね」と言われていたので。戦いはまだまだ続きます。

・第7回戦 (4日目朝食)
第6回戦同様、「饅頭作戦」と「砕いたトッピングでごまかす作戦」の併せ技で凌げました。

・第8回戦 (4日目夕食)
第2回戦のリベンジとして、素焼きにしたお肉に切れ目を入れソコに粉薬を入れました。
また、今回ははみ出た薬で察知されないように、切り口をクリームチーズで覆うことも追加して、完勝です。

粉薬との戦い-3日目

  • 2012-10-18 (Thu)
Clip to Evernote
歩いたり小走りを平気でしますし、見た目には正常に見えます。
元々、走らないプーシンカさんなので、完全復活と言って良いでしょう。

・第5回戦 (3日目朝食)
敵もさるもの引っ掻くもので、「饅頭作戦」を見破りクリームチーズを避けました。
普段は、フィラリアの薬を飲むためや、フロントラインをした日やシャンプー後のご褒美といった、昔で言うところの"桃の缶詰"的なものが毎食出てくるので、警戒したのでしょう。
そこで、「砕いたトッピングでごまかす作戦」を追加して食べてもらいましたよ。
20121018_1


・第6回戦 (3日目夕食)
朝食同様に、「饅頭作戦」と「砕いたトッピングでごまかす作戦」の併せ技でしのぎました。

粉薬との戦い-2日目

  • 2012-10-17 (Wed)
Clip to Evernote
確実に良くなっていると思います。左前足を気にすることは無いようですが、少し離れて見ると歩き方はまだ完全とは言えないようです。

・第3回戦 (2日目朝食)
前日の失敗を生かして、クリームチーズを皮として使い饅頭を作る要領で粉薬を中に詰めましたよ。
あとは、トッピングもいつもの朝食の通り。「饅頭作戦」は大成功でした。

・第4回戦 (2日目夕食)
「饅頭作戦」を継続して大成功!

この時点で、4つのクリームチーズ饅頭のうち2個を食べています。灰色のがグリーントライプです。
プーシンカは、ふやけたドライフードが嫌いなので、夕食時のみ別皿で100ccくらい牛乳を与えています。
20121017_1

クリームチーズの中に薬が入っていることには気づいているようで、尻尾が下がったテンション低めの食事風景です。
20121017_2

粉薬との戦い-1日目

  • 2012-10-16 (Tue)
Clip to Evernote
朝起きた時、昨日の動物病院での注射が効いたのか、歩き方はかなり正常になりましたが、まだ少し跳ねるような歩き方をしていました。

さて、プーシンカに粉薬を飲ませるという5日間(全10回戦)の戦いが始まります。

・第1回戦 (1日目朝食)
錠剤と同じようにクリームチーズで何とかなるだろうとスイートな気持ちで望みました。
2つにスライスした一口大のクリームチーズに粉薬を挿んで4つに切ったところ、薬の粉が多すぎて一面に薬がくっつた8切れのチーズ片が完成しました。この時点で失敗したなあと思いつつも、プーシンカのドンクサイところに賭けていつもの通りに、煮干と素焼き肉と一緒にトッピングして、あげましたよ。
初めてあった人に「こんなにドンクサイ犬は見たこと無い」と何度か言わせたことがあるプーシンカですが、さすがにき気づいて煮干と素焼き肉のみ完食。完敗です。
そこで、普段は留守番のお駄賃前払いに使っているフリーズドライのささみと鳥レバーを砕いて、チーズの上に重点的にふりかける「砕いたトッピングでごまかす作戦」に切り替えました。そしたら、一片のチーズを残してドライフードも完食です。完全なる勝利とは行きませんでしたが、自分を褒めてあげましたよ。

・第2回戦 (1日目夕食)
粉の量が予想以上に多いことが分かったので、クリームチーズより大きな素焼き肉に切れ目を入れ、その中に粉薬を詰める作戦を決行しましたが、肉から粉薬がはみ出るという失敗を犯し、まったく手をつけないという事態に陥りましたよ。またまた、完敗です。
そこで、最近お気に入りトッピングのグリーントライプを追加し、「お腹が空いて我慢できなくなって最終的に食べるだろう」作戦に切り替えたところ、しばらくしたらムシャムシャ食べて完食です。結果、初の完勝!

慌てていたのは飼い主だけ

  • 2012-10-15 (Mon)
Clip to Evernote
帰宅したところ、プーシンカが左前足を地に着けずに3本足で歩いて登場しました。
びっくりした私は、足をつま先から肩までいろいろな部分を触ってみたけれども、プーシンカさんには痛がる様子が無かったので、しばらく放置しました。同じ格好で寝ていたから、痺れていたかもと思ったんですよ。

20121008

1時間ほどして起こしてみても、同じように左前足に体重を掛けない歩き方だったので、財布の中の診察券と現金とクレジットカードを確認してから、プーシンカを車に押し込んで掛かり付けの病院に行きましたよ。思わぬ時間のドライブでウキウキなプーシンカさんでしたが、車から降りたらソコは病院の駐車場であることに気が付いて固まってしまったのには、笑ってしまった。
病院では多少足を引きずっていましたが診察結果は、「指の捻挫でしょう」ということで痛み止めと抗炎症剤の注射を受けてきました。明日の朝からは、手ごわい粉薬が登場します。そして、土曜日までに良くならなかったら、精密検査だってさ。

診察が終わって安心したプーシンカさんが、車を無視して歩いて帰ろうとしたのも面白ポイントでした。帰りのドライブももちろんウキウキでしたよ。

たいしたことは無くてよかったのですが、どこで怪我をしたのだろう。朝散歩は普通だったので、留守番中にやらかしたのかな?

それ「甘栗剥いちゃいました」が付いているの?

  • 2012-10-07 (Sun)
Clip to Evernote
夜散歩時にオヤツをあげたら落としてしまったよ、プーシンカさんは一生懸命探していたけれども、オッサンのほうがプーシンカの右前足そばにあることを一足先に見つけたので、指で示して教えたあげたよ。匂いでは直ぐには解らなかったようです。
普段のプーシンカさんは、他の犬達と同じように匂いを嗅いでいる仕草をしていて、正常に機能しているように思っていたけれども、フェイクだったりして。

Home > 2012年10月

Page Top